COMMENT
集客力◎の秋葉原の屋外スペース
CASE

しずおか茶
PRキャンペーン

会場
ベルサール秋葉原
2012年1月22日

「しずおか茶PRキャンペーン」は希薄になってしまっている若者とお茶との関係を再構築するために、お茶と音楽をコラボさせたイベントです。お茶にちなんだ音楽イベントで通行人を会場に引き込み、お茶の試飲・購入に繋げます。静岡県様が創設した、日本茶の新しい楽しみ方を広く提案している「CHA文化部」が主催し、富士テレネット様が協力しています。

当日の様子

試飲もできました

音楽イベントには日本茶アーティストの茂木雅世さん、お茶の歌を歌うユニットELECTEA、そして人気アニメキャラクター初音ミクのコスプレをする春野恵さんが登場しました。また昔ながらのお茶娘のファッションを一新して「お茶メイド」の衣装を作りました。

初音ミクのコスプレが!

たくさんのお客様が足を止めてくれました

秋葉原の屋外スペース

元々街の集客力のポテンシャルの高さから、秋葉原で開催することは決まっていました。以前秋葉原UDXで開催したのですが屋内になってしまう為中々人目につきませんでした。 ベルサール秋葉原は中央通りに面した屋外スペースで開催できることにより歩行者の目に止まるというメリットが決め手でした。

会場の様子

本格的なお茶を販売しました

当日は天気が悪かったので販売数が伸びないと諦めていました。
しかし蓋を開けてみるとたくさんのご来場者が!1日で1500袋が売れ、早々に完売してしまう茶農家もいました。更に年輩の方から若い方まで幅広い層のお客様にご購入いただけたのもうれしい誤算でした。